Life hack

無料の企業分析ツール「バフェットコード」が便利すぎる

会計士のkatsuki(katsuki_jp)です。

実は投資家でもないのに会社の業績を見るのが趣味で、会社に勤めていた時はお酒を飲みながらユーザベースの企業分析ツール「SPEEDA」を使って会社の業績を眺めていたものです。

しかし、会社を辞めてから「SPEEDA」を個人利用しようとしたところ価格が高い。

すごく便利なんですが、個人レベルでなかなか支払える金額ではありませんでした。

そんな時にTwitterで見つけた企業分析ツール「バフェットコード」

これがすごく便利だったので紹介します。

最も使いやすい無料の企業分析ツール

無料の企業分析ツールの中で一番ではないかと思います。

例えば分析したい会社名(複数可)を入力すると直近の業績がすぐに表示されます。

さらに会社名をクリックすると「株価」、「時価総額」、「売上」、「利益」等、業績を判断するために重要な指標が容易に把握できますし、色使いが綺麗でかなり見やすくなっています。




有価証券報告書の内容も表示されるため、会社のHPやEDINETを閲覧する手間もありません。

また、株価の推移、さらには類似企業比較までしてくれます!

企業の最新情報を一瞬で収集することができるため、投資家や企業分析が必要とされる経営企画に携わっている方にオススメです。

バフェットコードのリンク先はこちら
バフェットコード

細かな使い方はバフェットコードのHPをご参照ください
財務分析用のWebサービス「バフェット・コード」について

バフェットコードのおかげで会社分析の趣味が継続できそうです。

では

katsuki(katsuki_jp)